Images & Words

写真とか。たまに英会話の勉強とか。ググってもわからなかったやつをブログにしています。

iandw

ライザップイングリッシュに通った話(TOEIC L&R 400点→855点) / 前編もしくは400点→600点まで編

f:id:hiroshix:20180923133135j:plain
ロケ地:銀座
2018年に2月から5月の3ヶ月間、 RIZAP ENGLISHに通ったもしくは高額課金したというお話。これ↓

自分がやってから1年近く経ってるから、内容変わってたらごめんなさい。ちなみに10月から12月はレアジョブ本気塾も通ったので、その件もいずれ書く。

なぜ課金したか?

数年英語学習から逃げ続けていたんだけど、思うところあってRIZAP ENGLISHに課金した。実はTOEICスコアあげるのが目的では無い。課金することでやらざるを得なくなる「課金ドリブン」という考え方を提唱していきたい。

勉強したほうが早そうという気付き

大前提として、自分は常に「楽してお金がたくさんもらえる方法」を模索しているんだけど、たぶん今の日本においては英語勉強するのがコスパ良さそうと思った。ちょうどコスパの話出てたんでご参考まで。

note.mu

ちなみに10年前くらいの自分は「翻訳テクノロジーが進化するはず…」「Google様がなんとかしてくれる…」と思ってだんだけど、ここ数年の雰囲気的に「多分あと10年以上解決しないかも?」とも思い始めた。きっかけは2つ。

Google翻訳

天下のGoogle様がご提供されているGoogle翻訳を持ってしても、クオリティ的にはまだまだという事実。ちなみにGoogle翻訳は機械学習で翻訳してて、エキサイト翻訳は構文解析なんだっけ?翻訳ツールが好きそうな日本語書けばエキサイト翻訳の方が期待通りの英文を作ってくれる。こんな意識低い本を買ったこともあるw

英文“秒速

英文“秒速"ライティング

ちなみに運転免許も10代の頃は「自動運転技術が来るはずだから取っても無駄」って考えてたんだけど、大学生のときに「なんか自動運転しばらく実現しなそう…」って思って、取った。しかもなぜかMTで。

もう日本語の優先度は低いかも?

出張先のラスベガスでの気づき。いわゆる案内板、基本的には英語表記なわけなんだけど、最近のホテルとかショーは中国語が併記されてる。一方で昔(たぶん20年前とか?)のショーだと日本語案内出てた。もう世界的に日本語の優先度高くない。そりゃあ1億人しか使わない日本語より、10億人以上が使う中国語優先するよね。うちの子どもがディズニージュニア見てるんだけど、ディズニーアニメでも春節祝ったりしてるし。Google様も本気だすなら中国語翻訳からな気がする…

f:id:hiroshix:20170213191856j:plain
出張のイメージ(LCML)

通う前

英会話が出来ないとかいうレベルじゃなくて、正直なところ「自分の時代は中学と高校の学習指導要領に英語含まれてなかったのでは?」と思うくらい勉強した記憶も無い。もしかしたら宇宙人に記憶を消されたのかもしれない。TOEICは新卒のときに受けて370点とかそれくらいだった気がする。最近現職入社時のエントリーシート見たらTOEIC400点って書いてあった。これちょっとだけ盛ってた可能性ある。よく自分を採用したなと思うw

なお10年くらい前に一時期英会話スクールに通ってたけど、予習復習を一切してなくて、場当たり的にチケット消費してた記憶。あと数年に一度、良さそうな教材をググったり、Amazonレビューを確認するブームがやってきたりしていた。ググってAmazonで買おうと思ったら「2015年8月20日に購入してます」って表示されて驚いたりしてた。

RIZAP ENGLISHのいいところ(前編)

英語短期集中プログラム系いろいろあるけどRIZAP ENGLISHに課金したのは「ネームバリュー」と「値段の高さ」。冗談抜きでこれ大事。

ネームバリュー→認知されることが大事

会社の上司や同僚、そして友人、もちろん家族にも「あー。あいつはRIZAPやってるんだよね」と認知されることが大事。認知されることで許されることが多い。このロゴが大事!!!

  • オフィスで勉強する → ライザップやってるならしょうがない。お気の毒に…
  • 昼食のお誘い、飲み会のお誘い断る → ライザップやってるならしょうがない。お気の毒に…
  • 家で平日夜や土日勉強する → ライザップやってるならしょうがない。3ヶ月だけ我慢しよう…
  • 仕事で英語うまく話せない → でもあいつ自腹で高額課金してライザップやってんだろ?解決しようとはしてるんだな…

これが他社だと説明がめんどくさい。結局のところ「RIZAP的なやつで…」という説明になるんだろうけど

値段の高さ→無駄に出来ない感(課金ドリブン)

ご存知のようにクソ高い。人によっては全部自分で出来る内容なのも間違いない。一方で、値段半額で同じ内容のサービスがあっても多分ダメ。ダイエットもそうなんだろうけど「高い金払ったので本気で取り組まなければならない」という動機づけが一番大事。値段高いことが価値につながっている。「自分が急に英会話出来るようになるなら、いくらまで払えるか?」「急にTOEICスコア800点になるなら、いくらまで払えるか?」と考えると高くない(高い)

なんかこのエントリ書こうと思ってサイト見たら、「一般教育訓練給付金制度が利用できるようになりました(最大10万円返ってきます!)」とか書いてあって驚く。そうゆうことじゃないんだよ!これからRIZAP ENGLISHやる人は、これ使わないで自分を追い込んで欲しい(自分のときになかったので悔しいだけ)

トレーナーが英語のネイティブスピーカーじゃない

これをネガティブに捉える人も多いと思うんだけど、自分のレベルだと相手がネイティブスピーカーだとビビっちゃう。あと、わざわざ極東の異国日本に来て、英語教師をしようなんて人は、陽キャに決まってる(決めつけ)…というのはさておき、英語を苦労して勉強した人に教わるのがいいと思ったのです。ダイエットのほうのライザップも元々デブで痩せた人にトレーナーして欲しい派です。

実際にやったこと

自論としては、申込みの際のプログラム開始時期を1ヶ月後くらいにするのが超オススメ。高額課金の元をなるべく取ろうとして、開始までの1ヶ月もよく勉強するし、勉強が習慣化された状態でプログラムを開始できる。RIZAPはいくつかコースがあるんだけど、TOEIC対策コースにした。長期的な目的は英会話でTOEICスコアとかどうでもいいんだけど、基礎がまったくないのでTOEICコース。TOEICは成長が可視化出来るのと、いい教材がたくさん出てるので、自分のような初心者にはよい(はず)。そもそもRIZAPの英会話コース受講の前提条件にも「TOEIC700点以上」とか書いてあった気もする。確かにいきなり英会話やってもコスパ悪いはず。

プログラム開始前

コスパ向上のため、ググったり、Amazonレビュー見たりして、ココらへんをやった。RIZAP ENGLISHからは予習しろとか言われてないし、教材の指定とかも一切ないので自己流。なにげにプログラム開始前に100時間くらいやってしまった。

中学 英語を もう一度ひとつひとつわかりやすく。

中学 英語を もう一度ひとつひとつわかりやすく。

最初の1冊目「やっぱり自分の時代の学習指導要領には英語なかったんじゃないか?」と思うくらい覚えてない。戦時中だったのかな?

英語のスピーキングが驚くほど上達する NOBU式トレーニング【MP3 CD付】

英語のスピーキングが驚くほど上達する NOBU式トレーニング【MP3 CD付】

これも評判いいのでやった。音声だけで出来るので、移動時間(歩き&電車)が活用できてよい。例の「瞬間英作文」よりも例文が自然でよい(らしい。知らんけど)

TOEICテスト出る語句1800+[MP3音声付]

TOEICテスト出る語句1800+[MP3音声付]

これイチオシ。ストーリーが面白い(と思う)。もっと人気あってもいいのに。気づきにくい旧版(内容は同じらしい)のレビューから抜粋すると…

AYAとYASUOの関係が気になってしかたない。というのも、会社では上司・部下の関係なんだが、出張で大いに愛が深まったとした思えない。だいたい、出張先のマイアミで日焼けを気にしてYASUOのジャケットを借りるあたりからして怪しい。そんでもってSeven Mile Bridge を見て「I'm sure this moment will remain in my memory forever.」もうね、高まってるとしか言い様がない。そしてその後、服を買いに行って「But you have to come and help me pick the right dress okay?」AYAを清純派と思って勉強して来た人にはちょっと残念な雰囲気が漂う。

とか

そして本文は外資系香水会社を舞台に話が展開しますが、Perfumeを中心に音楽系の小ネタがいっぱいあります。他の方も書かれていますが、ファンの方は小ネタを探しながら勉強するのもまた楽しいかも知れません。もし著者が上級編を書かれるなら、より難易度の高い語彙の充実とともに、新たなPerfumeネタの充実も期待されます。

そして、ライザップのプログラム開始前に「TOEIC公式問題集を自分でやってスコアを送ってください」と言われるんだけど、この3冊やってから公式問題集やったら600〜700点とかになってしまった。このときは「完全にまぐれ」「マークシートの神が舞い降りたのでは?」と思ったんだけど、結果的にはそこそこ正確だったっぽい。ちなみに公式問題集の自己採点はこのアプリでサクッと出来る。これTOEICの勉強には神アプリ 

TOEIC対策アプリ abceed
TOEIC対策アプリ abceed
開発元:Globee.Inc
無料
posted withアプリーチ

f:id:hiroshix:20190112183318p:plainf:id:hiroshix:20190112183321p:plainf:id:hiroshix:20190112183324p:plain
abceedの採点機能は神
…なので現在TOEICのスコアが400点くらいの人も、RIZAP ENGLISH開始前に、勝手にこの3冊を1ヶ月(100時間くらい)やると600点は余裕で超えると思われる。ただし「高額課金の元を取るために勉強しよう」というセコさが必要なので、課金してプレッシャーをかけよう。もちろん、この時点でリスニングは何言ってるか全然わからないし、Part5はカンだし、Part7は全然最後までたどり着かない。でもマークシートなので雰囲気で大丈夫。

公式 TOEIC Listening & Reading 問題集 1

公式 TOEIC Listening & Reading 問題集 1

ちなみにこの問題集も自腹で買わないと行けないの。この3,000円とかが地味にイラっとするし、買うのもめんどくさい。RIZAP ENGLISH自体が高いんだから、買ってくれればいいのにセコいよね。一方で、昨年時点でライザップ結構人気らしくて営業は全然かけられなかった(担当者によるかもしれないけど)。自分は「うち人気なんでガツガツ営業しませんよ。XXさんには価値はご理解いただいていると思いますが」の営業スタイルに弱い。車買ったときもマンション買ったときも。

あ。もちろんTOEICコースでは、いきなり話せるようにはならないです。TOEIC L&Rが対象だから。でも基礎固め?にはいいと思う。

つづき

やっと本編

hiroshix.hatenablog.com