Images & Words

写真とか。たまに英会話の勉強とか。ググってもわからなかったやつをブログにしています。

iandw

SEL2470GM2のRAW現像が出来ないのでDxO PureRAW2を買った

SEL2470GM2ことFE 24-70mm F2.8 GM IIを発売日に買ったんだけど、全然Adobe Lightroom Classic/Adobe Camera Rawがサポートしてくれない…

SEL2470GM2はいいぞ

ソニーストア

まずSEL2470GM2買ったんですよ。おもわずワイド5年保証付けっちゃった。前に使ってたSIGMA 24-70mm F2.8 DG DNもいいんだけど結構大きくて重い。そのあと買ったSIGMA 28-70mm F2.8 DG DNもコンパクトなんだけど24mmが欲しい。でSEL2470GM2はわりと軽い!

hiroshix.hatenablog.com

SEL2470GM2のRAWが現像できない

サポート済みと未サポート。一番右がSEL2470GM2、補正してそうな雰囲気だけど補正してない

正確には「SEL2470GM2で撮影したRAW」がAdobe Lightroom Classicでちゃんと現像できない。今どきのカメラシステムは、カメラ側もしくはRAW現像ソフトで、Jpegを生成するときに歪曲収差補正(歪み補正)を頑張るんだけど、RAW現像ソフトにはレンズごとの補正情報であるレンズプロファイルが必要。SONYのα(Eマウント)はRAWにプロファイルが含まれてないのでRAW現像ソフト側が対応しないとダメ。ちなみにマイクロフォーサーズはRAWファイルにプロファイルが含まれてる。

(最近のは知らないけど)昔のα、たとえば自分が使ってたα7RIIIとかでも、購入時は「歪曲収差補正:切」になってる罠があった。なんでだよ!

5ヶ月以上Adobe Camera Rawがサポートしてくれない

10月分。TAMRONの最新レンズはサポートしたけど…

SEL2470GM2は2022年6月10日に発売。Adobe Lightroom Classic/Adobe Camera Rawは偶数月にサポートレンズが増えるんだけど、2022年6月のアップデートでは5月27日発売のSELP1635Gをサポート、8月はSEL2470GM2の後に発売されたSONYレンズ3本(SELP1020G、SEL15F14G、SEL11F18)をサポート、また2ヶ月間耐えた10月でもなぜか未だに未サポート…

世界中が絶望している様子はここから community.adobe.com

DxO PureRAW 2をレンズ補正のために使う

DxO光学モジュールってやつが歪み補正とか周辺光量補正をしてくれる

6月からのRAWが全然現像出来なくてブーブー言ってたら、DxO PureRAW 2が対応していることを教えてもらった。ありがとうインターネット!無料版で試した使えそうだったので即購入!6月からの写真が現像できないイライラを金で解決!

補正されてるかな

shop.dxo.com

ちなみにオフィシャルサイトで購入したけど、クレカ決済NG(3枚くらい番号入れたけどカード側のオーソリで弾かれてる?)だったので、結局Paypalにしたら買えた

当たり前だけどノイズ低減も出来る

Lightroom Classicでは雰囲気でISOごとのノイズ低減設定してたんだけど、自分が雰囲気でやるよりPureRaw 2のほうがよしなにやってくれそう。あと色々シャープになったりすんじゃないのかな?ちなみにM1 ProなMacBookPro14でも結構な時間がかかるので、CPUもGPUも仕事してる感があってよい

hiroshix.hatenablog.com

なので他のレンズで撮影した写真もPureRAW2通す

ちなみにカメラで撮影したRAW(αなら.arw)ファイル全部をPureRAW2アプリで一括処理して(DNGが生成される)、DNGをLightroom Classicに取り込めばOK。またはLightroom ClassicからPureRAW2で処理したいRAWを選択してプラグインとして処理することも可能。ちなみにPureRAW2では歪曲収差補正済みのDNGが生成されるので、これをLightroom Classicに読み込んだ場合、Lightroom Classic側でプロファイル補正をOFFにする必要がある(Lightroom Classic側でプロファイル補正に対応しているレンズの場合、二重で補正して逆に歪んでしまう。色々試してやっとわかった…)

手持ちレンズは色々バリーションがあってめんどくさいことに… 特にTAMRON 50-400mm(A067)はLightroom Classicが対応してて、PureRAW2が対応してない逆パターン

手持ちレンズ PureRAW2 Lightroom Classic 備考
SEL2470GM2 対応 未対応 特になし
SEL70200GM2 対応 対応 補正を二重でかけないよう、Lightroom Classic側は補正OFF
TAMRON 50-400mm 未対応 対応 PureRAW2でノイズ低減とかして、Lightroom Classic側で歪曲補正

50-400mm

ちなみに両方のアプリが補正に対応してる場合、補正結果は微妙に異なったりする。別にレンズメーカがデータ提供しているわけじゃなくて、AdobeとかDxO側でプロファイル作ってるのかな?

ソニーストア

ソニーストア