Images & Words

写真とか。たまに英会話の勉強とか。ググってもわからなかったやつをブログにしています。

iandw

PGYTECH OneGo BackPackにカメラとレンズを入れてみた(レビューというより収納例)

ひさしぶりにカメラバッグ、PGYTECHのOneGo BackPackを買ってみた。自分も「これジェネリックPeakdesign Everyday backpackかな?*1」って思ってたんだけど、改めて色々調べたら思いほか良さそうだったんで購入。

一方でメーカのオフィシャルウェブサイトにもレビューブログにも「カメラとレンズを入れている写真」が全然なくて困ったので(70-200mm F2.8が入るかわからなかった)、これから買う人のために情報共有。なんちゃってレビューブロガーとYouTuberはそうゆうとこだぞ

PGYTECH OneGo BackPackのいいところ

全体的にEveryday backpack(以下PD)の弱点を地味に解消している感じ

サイドのフラップがこっち向きに開く!!!

それぞれのオフィシャルサイトから引用

PDは逆向きに開くのがアレだった…(がPDはサイドが全面的に開くね!)

黒を買っても白くならない

PDの黒はすぐに擦れて白くなるんだよね(黒以外は大丈夫)

ガバっと開く

現場でガバっと開いて、機材一気に出し入れしたり出来る

いろいろ入れてみた

オフィシャルサイトの収納例見ても70-200mm F2.8が入るのかよくわからなくて苦労したので、色々収納して写真撮ってみた。逆にEnduranceのサイトとかはいろんな機材収納のバリエーションがあって、カメラマン氏が監修してる感、わかってる感がすごいよね(Endurance Extも持ってる)

単焦点

α7IV + SEL50F12GM + SEL24F14GM + SEL35F14GM

こんな使い方しないけどw ポーチはサンワサプライのやつ

hiroshix.hatenablog.com

標準ズームつけたカメラと望遠レンズ1本

α7IV + SEL50F12GM + SEL70200GM2

カメラについてるの単焦点だけど、一般的な標準ズームレンズってこれくらいの大きさのはず。SEL2470GM2が出たらこんな感じになる?ちなみにカメラの向きをフラップから取り出す際の縦向きにすると結構タイトで使いにくいかも?

hiroshix.hatenablog.com

標準ズームつけたカメラと望遠ズームつけたカメラの2台

(α7RIII + SIGMA 28-70 DG DN) + (α7IV + SEL70200GM2)

上のカメラはキルティング巾着に入れる感じだけど超タイト。正直2台持ちには向いてない(もっと気楽な2台持ち向けのカメラバッグ増えて欲しい。レンズ交換めんどくさい) フリップからアクセス出来る領域にこの2台収めるのは無理かも?(一番下の空間にカメラを入れるとガバっと開いているメインのフラップが締まらない)

実際にこの組み合わせでイベント撮影した。現地でメインのフラップガバっと開いて機材取り出せるのは便利。でもちょっと小さいので一回り大きいカメラバッグも欲しい(Endurance Extも微妙に小さい。thinkTANKphotoのBackStory 15試したい)

満載

(α7RIII + SIGMA 28-70 DG DN) + (α7IV + SEL70200GM2) +SEL24F14GM + SEL35F14GM

こんな使い方しなそう

改善したらうれしいところ

すぐに改善版が出たら悔しいけどw

  • 上のバックルが使いにくい(慣れるのかな?)
  • 微妙に小さい(トレードオフだけど)
  • 外部からアクセス出来るポケットがもっと欲しい(鍵とか小さい財布とか入れたい。この観点ではEndurance Ext最強)

まとめ

  • ジェネリックPDというよりは進化版
  • ちょっとだけ大きいOneGo BackPackが欲しい*2
  • なんだかんだでEndurance Extもよい。Studio9氏は小型の2台持ちカメラバッグ作って欲しい

こっちは25Lでちょうどいいんだけど、OneGOが後継に当たる雰囲気もあるんだよなー

結局買ってはみた(けど、デカすぎる) hiroshix.hatenablog.com

*1:いわゆるパチもん

*2:これは18L表記。PDの20Lは17〜20Lってことになってますね